天嶬の鼻 (てんぎのはな)

今日は気持ちの良い秋空でした。
私が住んでいる半島の先っぽまで行ってきました。
片道4キロ足らずの場所です。
灯台の下を海へ下りる道があり 
急勾配を降りると奇岩が多い景勝地です。

潮風を感じていただけたら嬉しいです。
20日にはここまで歩く「天嶬鼻健康ウオーク会」が予定されています。
道中は大自然の中・・・どうぞご一緒に歩いてみませんか?

a0057905_20203973.jpg
a0057905_20211981.jpg

a0057905_20215049.jpg

a0057905_2022716.jpg

沖行く船
a0057905_20225283.jpg

ハマチのいかだの移動中
a0057905_20234118.jpg

侵食された岩
a0057905_20241261.jpg

流れ着いたサッカーボール
a0057905_20244379.jpg

道に咲いていた花
a0057905_20273482.jpg

灯台
a0057905_20275938.jpg

# by hatimitu0415 | 2005-11-12 20:34 | 愛南の自然・風景 | Comments(12)

海桐 (とべら)

とべらという植物をご存知ですか?
私の実家では 節分の豆を炒る時に必ずこの葉っぱでかき混ぜていました。
パンパンと激しい音がして それと同時に豆の香ばしい匂いが家中に漂った記憶を思い出します。 邪鬼を払う木として有名ですが 
今では節分の豆はスーパーでパックされたのを買うのが普通になって
このとべらの葉っぱを使うことは無いと思います。

辞典によると「暖帯の海岸に自生する庭木」だそうです。
今 実が弾けて中から赤い種(?)が目立ちます。
a0057905_18195059.jpg

自生している状態
a0057905_1819715.jpg

おしゃれに撮ってみました。
a0057905_18202837.jpg


市場の近くを通りかかったら 大きな鳥が群れていました。
とんび アオサギ かもめ カラス など餌をめがけていたのでしょうか・・
雨が降っていたので 車の中から フォーカスしました。

a0057905_18222884.jpg

a0057905_18224230.jpg

# by hatimitu0415 | 2005-11-11 18:24 | 季節の花 | Comments(24)

野路菊

子供の頃から見慣れた素朴な小菊。
海岸の崖地や傾斜地 野山に多く見られるます。
今 道路沿いの傾斜地や道端にいっぱい咲き始めました。

この菊は「野路菊」といって兵庫県から西にしかないそうです。
ここは海岸部 至る所にいっぱい咲いています。
素朴な小菊 見てくださいね。

a0057905_17172225.jpg

a0057905_17175343.jpg

花びらがたくさん
a0057905_17181455.jpg

a0057905_17182917.jpg


かえでの葉も真っ赤になりました。
a0057905_17191432.jpg

サンキラの実も 目立ちます。
a0057905_1719439.jpg

曇っていますが 今日の湾です。
a0057905_17202729.jpg

# by hatimitu0415 | 2005-11-10 17:27 | 季節の花 | Comments(24)