カテゴリ:愛南の文化財( 9 )

動画で紹介 正木の花取り踊り2014

愛南町正木

歓喜光寺
鐘と太鼓の音を感じていただければ・・



a0057905_10591974.jpg


旧庄屋 蕨岡家

樹齢700年以上の大楠の前

a0057905_10574832.jpg


a0057905_105817.jpg


a0057905_10581363.jpg


以上 コンデジにて撮影

数々の伝説が残る大楠

その昔 篠山の天狗が遊びにきていたそうなヽ(*´∀`)ノ
a0057905_115442.jpg


今日も遊びに来ていないかな?
by hatimitu0415 | 2014-12-11 11:09 | 愛南の文化財

篠山権現の祭礼

正木の花取り踊りは 3ヶ所で踊りが行われます。

↓の「歓喜光寺」で衣装をまとい 精進料理で身を清めたあと

石段を上った「篠山権現堂前」での踊りです。

和尚様からの神事?)で良いのでしょうか?

a0057905_17475513.jpg


この後 和尚様はお堂の中でずっとお経を唱えていらっしゃいました。

太刀とカマを持って エイ エイ ヤー
a0057905_17541169.jpg


カネ3人 太鼓2名 踊り手9人
a0057905_18115863.jpg


a0057905_1812893.jpg


a0057905_18124735.jpg


デビュー2年目のT君も頑張っています!
a0057905_1814138.jpg


毎年 うまく撮れなくて難しい場所です。。。

これは降りるところ
細い石段で お寺と神社がつながっています。
a0057905_18172444.jpg

by hatimitu0415 | 2014-12-10 18:17 | 愛南の文化財 | Comments(4)

正木の花とり踊り2013

旧暦の11月18日に行われる 愛南町正木の花とり踊り

今年は 親戚のT君がデビューすると言うので いそいそと出かけました!(^^)!

5年ぶりに二人がデビューしました!
a0057905_18323989.jpg


9月から練習をしていたそうです。
a0057905_1834934.jpg


この篠山権現神社の境内は 薄暗くて撮影は難しいんです・・毎年失敗してます(^^ゞ
a0057905_18351892.jpg


それに 三脚を持ってこないなんて(^^ゞ
a0057905_18361485.jpg


a0057905_1837027.jpg


お寺の境内は明るくて その頃は小学生も見学にやってきました!
a0057905_18392934.jpg


篠山小学校の皆さん 傘を持って・・・
a0057905_1840660.jpg


そうなんです!
踊り手を真似て 練習しています!
この子達が大きくなったら ぜひこの伝統ある花とり踊りを継承して欲しいものです。

a0057905_18413225.jpg


見守る地域のおばあちゃんたちもにっこり
a0057905_18415328.jpg



孫のデビューを祝って記念撮影

a0057905_18431724.jpg

by hatimitu0415 | 2013-11-21 18:48 | 愛南の文化財 | Comments(6)

増田の花とり踊り 2013

愛南町 増田 安養寺の境内で 
a0057905_1447166.jpg

愛媛県指定民俗文化財「増田の 花とり踊り

が今年も旧暦7月11日(8月17日)に行われました。

a0057905_14521153.jpg

境内に4本の杭を打ち、3間、4間にしめ縄を張る

a0057905_14531838.jpg


鼓1、鉦(かね)3の演奏で8人の踊り手(5日前から精進潔斎し、水垢離(みずごり)、
別火をと太る)が、太刀、鎌、青竹などを綾に打ち合わせ踊る特色の濃いものである。

刀は真剣・・結構激しい踊りです。

a0057905_14555175.jpg


a0057905_14552423.jpg


太鼓は小学生
a0057905_1456412.jpg


a0057905_14572029.jpg


踊りは5つにわかれており
踊りは、最初に高山尊神の供養、
第2回目はちょぼし、弥三郎兄弟の供養、
第3回目は村の安全供養、最後に護願解きの踊りを踊って納める

鎌は木製 で 太刀を受け止めます
a0057905_14592030.jpg


鎌が欠けます・・両者とも力が要りますね。

a0057905_158427.jpg


この安養寺は 実家の菩提寺で 子供の頃から慣れ親しんでおります。

カネと太鼓の音が「チンチンガンガンチンガンガン」と聞こえる事から

花とり踊りとは呼ばず 「チンチンガンガン」と呼んでいました。

今回は 短い動画で 音と踊りを見て下さい。


太字の説明は 一本松の歴史資料から

More リラックス
by hatimitu0415 | 2013-08-18 16:41 | 愛南の文化財 | Comments(8)

正木の花とり踊り②

期待を持たせてしまいましたが 全くうまく撮れていないんです(^_^;)

昨年と同じようなアップにならないよにと 今回は「動き」を伝えたいと思います。

3ヶ所で踊るのですが

篠山権現様での踊りは石段を登った場所にあり 
周りは木々や竹が伸びていて 木陰になっています。

1)
a0057905_17424743.jpg


ISOを上げてもシャッタースピードが稼げません(ーー;)
もちろん手持ち(言い訳がましいですね~)

2)
a0057905_1746899.jpg


3)
a0057905_17474449.jpg


4)
a0057905_1747655.jpg


5)
a0057905_17494222.jpg


6)
a0057905_17484255.jpg

7)
a0057905_17481075.jpg


8)
a0057905_17501749.jpg


9)
a0057905_17513947.jpg

お寺の境内でも踊ります。
太鼓の少年たちも飛び跳ねたり 回転したり 
けっこう激しい動きです。

10)
a0057905_17525177.jpg


11)
a0057905_17542152.jpg


最後の場所は 樹齢700年を超える「大楠」の下です。
12)
a0057905_17554224.jpg


これで滯りなく 今年の花とり踊りが無事に終わりました。

昔は本当の真剣を使っており 房につけている色紙がパラパラと舞い散ったそうです。
今はさすがに 模造刀だそうです。
by hatimitu0415 | 2012-12-02 18:01 | 愛南の文化財 | Comments(20)

正木の花取り踊り2012

旧暦10月18日に行われる 県の無形文化財「正木の花取り踊り

今年は師走に入った初日の今日、行われました。

歓喜光寺は イチョウの葉が舞い落ちて黄色い絨毯

こんな中で行われるのを初めて見せていただきました。

a0057905_2171769.jpg


花とり踊りの様子は 後で(まだ整理ができてません)

準備の様子だけアップいたします。
a0057905_2110215.jpg


冷たい篠川で身を清めた後 ここで着替えて精進料理に箸をつけます。
a0057905_2114195.jpg


今日の主役の歓喜光寺の和尚様
a0057905_21123160.jpg


太鼓を叩く二人の少年が
 衣装を着せてもらっています。
a0057905_2111845.jpg


楽しそう~ ♪ ハイ準備ができました!
a0057905_21114457.jpg


わらじの履き方 慣れていませんよね~(^^;
a0057905_21152990.jpg


この正木の花取り踊りは、
踊り手成人12人・鉦叩き2人・太鼓叩き少年2人により演じられる。
 
はっきりとした起源は不明であるが、土佐との関係から戦国時代に始まったという説、
村人が「花賀(はなが)」という悪者を花踊り戦術を使って討ちとり、
その後、花賀の霊をなぐさめたという説、
山伏の修験道芸能が念仏踊りに変化したとの説などがある


今日の踊り手さんたち 全員集合
a0057905_21203126.jpg


好天に恵まれ 町内外から大勢の見物客や アマチュアカメラマンが多かったです。

ちなみに
2011年です。
by hatimitu0415 | 2012-12-01 21:26 | 愛南の文化財 | Comments(8)

正木の花取り踊り 2011

旧歴10月18日 戦国時代から続いている伝統の「正木の花取り踊り」が行われました。
(愛媛県指定 無形民族文化財)

a0057905_22261129.jpg


好天の日曜日とあって ギャラリーも大勢で
古式ゆかしき開催されました。
a0057905_22304661.gif

踊り手10人
太鼓2人
鐘たたき2名
a0057905_2219128.jpg

真剣と  (柿に注目!! 不思議な柿
a0057905_22201143.jpg


鎌 
a0057905_22204239.jpg


太鼓と鐘 
(チンチンガンガン チンガンガン)
a0057905_22221085.jpg


太鼓をたたく小学生  (柿を意識して入れてます)
a0057905_2228832.jpg

記念撮影をされている所をパチリ
a0057905_22361962.jpg

ここは 愛南町 正木
どろんこサッカーの行われる地区です。
住民の皆さんが伝統継承に総出で取り組んでいらっしゃって
いつも関心させられます。
a0057905_2234345.jpg




ちなみに
2008年の様子です。

More 3ヶ所
by hatimitu0415 | 2011-11-13 22:42 | 愛南の文化財 | Comments(6)

増田安養寺の「はなとり踊り」

旧暦7月11日の今日 安養寺で伝統の「はなとり踊り」が開催されました。

a0057905_22385914.jpg


愛媛県無形民俗文化財

高山尊神とちよぼし弥三郎兄弟の供養、
増田地区の安全祈願の由来があります。
a0057905_22482132.jpg


しめ縄の内は神聖な場所であり 踊り手さんのみ許されます。
踊り手さんは 1週間の間 精進料理で身を清めています。
a0057905_2248569.jpg

a0057905_23175796.jpg


踊りはチンチン ガンガンの「カネ」と「太鼓」のみ
台詞は有りますが 唄いはありません。
a0057905_22504217.jpg


真剣を持って舞うので緊張しますよね。 受ける鎌は 木製です。
a0057905_2391595.jpg

a0057905_22533569.jpg


真剣と鎌の踊りをアニメにしてみました。
a0057905_232448.gif


More もっと(^^ゞ
by hatimitu0415 | 2010-08-20 23:26 | 愛南の文化財 | Comments(12)

無形民族文化財「花とり踊り」

チンチンガンガン チンガンガン
と鳴り響く 鐘と太鼓の音
それにあわせて11人の踊り手が 汗をにじませて踊っていた。

400年も続く伝統踊り
ちよぼし弥三郎の供養 高山様への奉納 地区の安全祈願をこめて踊る。

その昔
露店が並び おこずかいを握り締め品定めした子供時代が懐かしい。

かつて 父も奉納した事のあるこの花とり踊り
ちょうど父の命日と重なり 懐かしく思い出しながら見せてもらった。

a0057905_2117731.jpg
a0057905_21172343.jpg

刀は真剣  殺陣のような場面
a0057905_2118445.jpg

刀を受ける 鎌は木製
a0057905_21185129.jpg

a0057905_21234376.jpg

長老
a0057905_21213159.jpg

休憩中
a0057905_212249.jpg

お寺で出合った男の子
a0057905_21223927.jpg


場所は
愛南町増田 安養寺境内
by hatimitu0415 | 2006-08-05 21:31 | 愛南の文化財 | Comments(21)