シイラ(鱪、鱰〈魚偏に暑または署〉)、

昨日の続き

カツオの水揚げ時に 大きな「シイラ」が目立ちました。

でっかい!!
a0057905_15522064.jpg


a0057905_1547843.jpg


体調は1mを超えてて 結構重たそう!
a0057905_15491615.jpg


と この時 

宝石のようなきれいなブルーの「シイラ」が上がりました!
a0057905_1549597.jpg


私的には結構珍しくって 追跡

こんなにきれいな「シイラ」は初めてです\(◎o◎)/!
a0057905_15503412.jpg


スタンバイ中
a0057905_15541081.jpg


集められた「シイラ」
a0057905_155624.jpg



籠(バイラ)に乗せて天秤ばかりで計っています。

こんな風景も珍しかったです。
a0057905_15561685.jpg


地元ではあまり流通せず このまま送りになるのでしょうね。

時々頂いたときには すり身にしたり 干物にしたりして食べます。

白身であっさりした食感です。
by hatimitu0415 | 2015-05-27 16:07 | 愛南の自然・風景 | Comments(10)
Commented by nekonoheyah at 2015-05-27 21:00
凄い 凄い!
(=^・^=)的には最後の逆光のいちまいが好き!

ハチミツさんの写真はどれも地域に根差して
地元の方からの信頼も厚く
い~~い感じがつたわってきます。
だから、こんなにステキな雰囲気の写真が撮れるのでしょうね。


にゃんだふる!
Commented by hatimitu0415 at 2015-05-27 22:49
☆彡 (=^・^=)さん こんばんわ~

いやいやそれは褒めすぎ(^^;
遠くへ行かれないから
地元の写真が多いだけですよ。

最後の一枚
私も好きな一枚です。
ありがとう♪
Commented by at 2015-05-28 09:09 x
そうです、ハチミツさんは愛南大使!
わが町の素敵なところを紹介して下さる。
そのおかげで今まで知らなかった故郷を発見できる。
お世話になっています!!!
Commented by yumetika at 2015-05-28 09:23 x
ハチミツさんおはよう

シイラ、と~~っても懐かしい!
父が存命の頃はちょくちょく貰ってました
意外とあっさりしたお味で、いろいろと料理していた事を思い出しました
シイラとフカの調理は、料理というよりも格闘というイメージでした(笑)

ハチミツさんは「愛南大使」の称号がピッタシ、私も賛同します!
これからも楽しませてもらいますので
どうぞよろしく・・・・・
Commented at 2015-05-28 13:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hatimitu0415 at 2015-05-28 17:02
☆彡 7さん こんにちわ~

愛南の風景や人々を撮らせてもらって
そんな風に見て戴けると\(^^@)/
↓の鍵コメさんも そんなお一人だそうで
今回は お父さんが写っていたと嬉しいコメントをいただきました。
ブログ冥利ですね!(こんな言葉 あったっけ?(笑)
Commented by hatimitu0415 at 2015-05-28 17:02
☆彡 yumetikaさん こんにちわ~

「しいら」ってこの海岸部に住んでいると 買ったことはない魚
それでいて 馴染みのあるお魚(笑)
さばくのは大変です(笑)
白身の綺麗な身で 淡白な味が美味しいですよね。

今年も美しい「愛南大使」が交代されていましたね。
そう言っていただけるなら
私は「愛南婆史」にでも( ̄◇ ̄;)
Commented by hatimitu0415 at 2015-05-28 17:03
☆彡 鍵コメさん 初めまして~!!

初コメント
それも
とびっきり嬉しいコメントをありがとうございました。
そんな偶然も有るんですね~~\(◎o◎)/!
これからも 続けますので見てくださいね。
ありがとうございました♪
Commented by km0103 at 2015-05-29 15:11
こんにちは
地元では馴染みのないシイラですがとっても綺麗な色ですね
旅先で食べた事が有りますがさっぱりと淡泊な味だったと記憶しています
地元にもそのうちに姿を見せると良いのですが。
Commented by hatimitu0415 at 2015-05-29 17:33
☆彡 さてもさてさん

うどん県でも あまり馴染みはないお魚ですか?
地方によっては高級魚に扱われたりするようですが
こちらでは
「ただでもらうお魚」(^^;
結構美味しいんですけどね。
漁師さんが命懸けで釣ってこられたのに m(_ _)m
どうか高値で取引されますようにと願ってます。


<< 夕日を待っている間に・・ 「かつお」の水揚げ >>