稲刈り

山出方面へ走っていると 私の好きな田んぼで稲刈りが始まっていた。
a0057905_19152789.jpg


声をかけて 田んぼの中へ入って行くと懐かしい匂いが漂っていました。
私も昔は農家の娘
稲刈りも鎌で刈りましたよ! あの匂いです。

あれ 彼岸花は?と見渡すけれど畔にはたったの一本
a0057905_1917038.jpg


「今年はなぜか少ないのですよ」とお母さん
a0057905_19174590.jpg


稲刈り機で刈って その後稲木(いなぎ)干し
天日で干すと 美味しさが増すんですよね(^o^)/

お父さんとお母さんの二人で収穫作業
a0057905_19213855.jpg

a0057905_19193649.jpg

まだ 上部はこれから
黄金色に実った稲穂の上には赤トンボが飛び交い
a0057905_1921223.jpg


一本の彼岸花をこのシーンに絡めたくて苦心(^^ゞ
a0057905_19243362.jpg


しばし作業の邪魔をしてしまいましたが 
色々とお話が出来て清々しい気分になりました。
お二人さんとも無理しないでね。。。
a0057905_19264756.jpg


****************************

今朝の朝日

穏やか過ぎるので小石を投げてみました(^^ゞ
a0057905_19343010.jpg


イソヒヨドリ
a0057905_19351995.jpg


今夕の夕陽は見えませんでした。
by hatimitu0415 | 2012-09-21 19:36 | 愛南の自然・風景 | Comments(16)
Commented by cacocaco60 at 2012-09-21 21:07
こんばんは(*^_^*)
日本の原風景のような良い画ですね。
棚田は見るのは素敵って思えるけど、
作業をする方は重労働で大変ですよね。
「稲木干し」っていうのですか。
こちらではほんの少ししか見掛けませんよ。
私は好きだなぁ~♪
(好き嫌いの問題ではないでしょうけど・・・笑)
一本の彼岸花、お父さん、お母さんを応援してるみたい。
今朝の朝日も清々しい♪
Commented by 山師 at 2012-09-21 21:40 x
棚田の稲刈り!
里山は秋模様ですねぇ^^。
ゆなき干しと言う昔からの方法を今もやっちょるねぇ!
・・・・・
曼珠沙華のワンポイント・・・・こじゃんと難儀しちゅうのぅ~~~~
・・・ヒットが続いちゅうがね。。・・・・・・・おおきに~~~^^)。
Commented by gakuenhiroba at 2012-09-21 22:30 x
見るにはいい風景ですね どのくらいの農家さんが稲木干しってやってるんでしょうね あれはなかなか大変でしょう しかし美味しいお米のために頑張ってるんでしょうね えらいなあ 彼岸花って不思議と田んぼの回りに咲いてるんですね 野生か 植えてるのか 朝陽もなかなかきれい 石を投げて波紋を作るだなんてなかなかニクイニクイ うまく撮れてるもんね ありがとう
Commented by km0103 at 2012-09-21 22:40
こんばんは
紅一点が効いていますよ彼岸花!
此方も稲刈り本番です
Commented by (▼д▼)/=馬主さん at 2012-09-21 23:56 x
よーし
やはりあかですね!!
阪神09レース03番 ローガンサファイア嬢
赤い帽子で佐藤哲三騎手
優勝かも
応援くださーい<笑い>
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-22 06:52
とてもいい風景、懐かしいような風景です。
こちらでは、稲架掛け(はさがけ)と言います。
地区によって干し方が違うので興味深いです。
段々畑ではご苦労がありますね。
そちらでもヒガンバナは彼岸に遅れて咲きますか・・・

ヒガンバナは毒があるので野鼠などの対策にお墓や田んぼの周りに植えられました。
それがいい風景になっていますね。
Commented by hatimitu0415 at 2012-09-22 09:49
☆彡☆cacocaco60 さん おはようございます(^o^)/

今ではほとんどの農家がコンバインで刈って 
ワラは刻んで田んぼの中
この手作業はご苦労が有るでしょうけど 
「ここのお米を分けて下さい」と言う注文が多いのよっとお母さんがおっしゃっていました。
きっと美味しいお米なのでしょうね(*^_^*)

彼岸花も応援しているように見えますね!
私よりもずっとご年配に見えたけど 
活き活きと作業されていて お元気なのだなぁっと心の中で拍手!!
Commented by hatimitu0415 at 2012-09-22 09:50
☆彡☆ 山師さん お~o(⌒0⌒)oは~♪\(⌒▽⌒)/よ

このお彼岸の時期
朝日がいつもきれいだなあっと眺めています。

里山は収穫の秋を迎えて忙しそう
でも なかなかこんな風景には出会う事が少なくなってしまいましたね。
土佐では「ゆきな干し」と呼ぶのですか?
天日で乾燥すると こじゃんと旨くなるんでしょうね!!
Commented by hatimitu0415 at 2012-09-22 09:50
☆彡☆ gakuenhirobaさん おはよう~~

「朝日の曇りはおおひのもと」って知ってる?
今朝は曇っていたけど 今は好天になりましたね。
僧都や 山出に行くと懐かしいこんな風景に出会えますよ!
でも作業されている方は ほとんど高齢者の方たち
お元気で何よりですが 後継者はいらっしゃるのかな?と気になりました。

今「おはぎ」をつくって仏壇へお供えしました。
宿題
「おはぎ」と「ぼたもち」の違いを考えて下さいね(笑)
Commented by hatimitu0415 at 2012-09-22 09:50
☆彡☆さてもさてさん おはようございます。

彼岸花 多い所は群生してますが
なぜか例年はここにもたくさん咲くはずなのに 今年は一本だけ!
どうしても主役に入れたくて(笑)
Commented by hatimitu0415 at 2012-09-22 09:50
☆彡☆ (▼д▼)/さん おはようございます。

赤ガンバレ~!! っと 明日は運動会観戦(笑)

赤い帽子の佐藤哲三騎手
がんばれ!! ガンバレ!!
父さん すっかり自信なくして
最近諦めちゃったようですよ・・
Commented by hatimitu0415 at 2012-09-22 09:51
☆彡☆ kimikoさん おはようございます(^o^)/

いつもありがとうございます。
この画像に あの「におい」を添付したかった(笑)
稲を刈った時 甘い炊きたてのご飯の様な 美味しいお茶を入れた時の様な・・
子供の頃 身体の奥で覚えているんですね~(#^.^#)

そちらでは「はさがけ」
上のコメントで お隣高知では「ゆきな干し」
各地で 干し方が違っていたり 呼び方も違うのですね。

子供の頃 彼岸花がいっぱい咲いて 「かぶれるから」と竹で ばしばしなぎ倒した思い出
今になって反省しています^^;


Commented by (▼д▼)/=馬主さん at 2012-09-23 15:59 x
あらら
それは残念!!
でも
それが尋常かもしれません
Commented by hakutou5 at 2012-09-24 15:43
こんにちは~。
専属天気予報係りが空の焼け具合を知らせてくるのですか便利ですね。
稲を刈った時の匂いわかります地主の息子したから、嘘です小作人の跡取りです。
こちらはヒガンバナが遅れていますがもう咲いていますね。
オミナエシの黄色がいい色です。
Commented by hatimitu0415 at 2012-09-24 19:37
☆★ (▼д▼)/さん こんばんわ

はい やっと気付いたようです!
自分の才能に(笑)

しばらく大人しくしてくれるでしょう(笑)
Commented by hatimitu0415 at 2012-09-24 19:42
☆★  hakutouさん コンバンワ

今年は彼岸花の時期が ちょっと遅かったようですね。
今見頃ですね。

今朝は専属お知らせマンより 早く起きたら
またまたbeautifulモーニングでした!
やっぱり あてにしない方がい結果が出ますね(笑)
>稲を刈った時の匂いわかります
わっ 嬉しい!
やっと共鳴してくれる人に出会えた!!
これが一番いいたかったんです!
庄屋の跡取り息子 hakutouさん!!


<< 秋分の日 朝焼け >>